全国のエステサロン様、整骨院、整体院様のための株式会社パルティール卸事業サイトです

パルティールpartir 070-6805-8403

パルティールpartir
ホーム >> 効果的なパッドの貼り方 >> 貼り位置 76~100 >> お腹回りの新しい貼り方② 95

お腹回りの新しい貼り方② 95

今回もお腹回りの貼り方を

お伝えいたします。

 

 

前回「パンプアップ」の仕組みに

ついてもお伝えさせて頂きましたが、

 

お腹回りの新しい貼り方 94

ロナウドのシックスパッドが爆発的に

売れたのもやはり世間の関心が

お腹痩せ」にあるということ。

 

かのライザップも強調していますし。

 

 

 

痩身コース=お腹痩せ みたいな・・

 

 

 

毎回お伝えしているみたいに、

 

 

お腹への刺激 → お腹の脂肪が

すぐ無くなって痩せる訳ではない

 

 

 

ので、本当はその方の姿勢癖

自律神経、ホルモンの状態

ハイブリッドの貼り位置を考えて

使って頂きたいと思っております。

 

もちろんサイズダウンは

むちゃくちゃします!

(パンプしている時間帯を省けば)

 

 

 

 

その部分をご理解頂いているのを前提に

 

「お腹回りに貼るのだったらこの位置」

第二弾はこちら!

 

 

 

95

 

 

 

腹直筋と

起立筋、多裂筋

挟み込みです。

 

 

腹直筋とはこの筋肉。

 

 

 

 

 

昨年、腰痛防止貼りという題名で

お伝えしたブログの位置と

似ていますが、

狙っている筋肉が違います。

 

 

 

昨年のブログはこちら!

 

 

 

腰痛防止貼り part2 (腰の調子が悪い方へ、腸活にも)74

 

こちらの貼り位置もお腹回り痩せ

(腹斜筋)にもちろん効果的です。

 

そして背中側はこの起立筋の上

 

 

ハイブリッド波 (NMES) 

表面のピリピリが少なく、

高周波の搬送で深くまで入っていく

ので、起立筋の奥にある

インナーマッスル、多裂筋

にもしっかり電気刺激を

与えてくれます。

 

 

多裂筋は、体幹を支える

とても大事な筋肉

ここを再教育することは

当然腰痛やぎっくりの予防

にもなります。

 

 

 

この表と裏を挟み込んで

こんな感じにハイブリッドを流します!

 

 

 

 

 

しっかり表裏のバランスを

取っていける貼り方です!

 

 

腹直筋の位置を下に

(おへその横からおへその下に)

少しずらしてみるのも効果的です!

 

 

さっきとは違う部分が再教育

されていくのを実感できるはずです!

 

 

95-①

 

 

今回は更にこの貼り方の応用編で

こんな位置も!

 

 

95-②

 

 

前回お伝えした

仙腸関節との組み合わせです!

 

 

お腹回りの新しい貼り方 94

そして最後にもう一つ

 

95-③

 

 

男性は貼りにくいい位置ですが、

骨盤底筋の再教育も兼ねた貼り方です。

 

 

 

 

こちらの投稿でも効果的に

似ている貼り方は載っています

 

産後の骨盤調整貼り ㊹㊺

 

ご自宅でハイブリッドをお持ちの方は

5~10分ずつ表裏どちらかのパッドを

少しずつずらして貼り替えるだけで

簡単に、様々な

「使っていない筋肉、寝ている筋肉」

を再教育して頂けたらと思います

 

 

 

姿勢改善されることで

少しずつ 日常生活の中 で

 

代謝機能正常化に繋がり、

 

本当の 痩身、美顔といった

エステティックの要素に

繋げていって頂きたい

と思っております。