全国のエステサロン様、整骨院、整体院様のための株式会社パルティール卸事業サイトです

パルティールpartir
0120-248-695

パルティールpartir
ホーム >> 生理学&物療講習の内容、質問について >> 「ソフト」提供について

「ソフト」提供について

こちらブログは基本

BtoB

 

(エステサロン、治療院、

スポーツトレーナーの方

が良く見て下さっている)

 

のサイトなのですが、検索して

一般のお客様も

見て下さっていて

気持ちが伝わってくる

嬉しい問い合わせ

があったので、

皆様に報告いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大歓迎です!

 

ブログ見て

ストレッチしながら

ハイブリッドを

流して下さってる

んだな~!

ストレッチ

メソッド!

 

見てくれてる!と思い返信

 

 

 

 

 

メールで問診

させて頂きました。

 

このブログに載せさせて頂く

了承は頂いておりますが

匿名にさせて頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こういうやり取りを

数回繰り返し

 

この方に最適な

 

ハイブリッドの使い方、

シュアラインの入り方レシピを

お送りさせて頂きました。

 

 

 

 

講習で話す内容

簡単にした使用法も

お送りしました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メルカリで買う人が

悪いのではない

 

メルカリに出す人が

悪いのではない

 

 

 

メルカリに出してしまう方に

売った人、売り方が良くない

 

 

 

私の講習では

ここは徹底しています。

私の講習先からは

一台もメルカリに

出ないように。

 

 

 

「お客様に

物販として

ハイブリッド

シュアラインα

をお奨めするなら

『良いこと』

だけでなく

『悪いこと

(不利益なこと)

も伝えてください。」

と。

 

 

 

 

例えば

 

「メルカリで

安く買うことも

できます。」

 

ということも。

 

 

 

 

 

「メルカリよりも

こちら(このお店)

で購入することの

メリットは

『お客様の身体の

状態に合わせた

使い方、貼り方』

(ソフト)を

きちんと

提供できる

という

ことなんです。」

 

 

 

 

という話が

出来るか

どうか。

 

 

 

 

 

LINEやインスタが出来ない

(インストール出来ない)

スマホ

(仮にあったとして)を

購入して使いますか?

という話

 

 

 

 

 

こういった

EMS系のマシンは

お腹に貼って

カンタンにお腹痩せ

しましょう

みたいな宣伝トークで

販売している会社が

ほとんどです。

 

 

 

そしてカンタンに

痩せないから

めんどくさくて

使わなくなる。

買わなきゃよかった~

って。

 

 

 

そんな人が

恐らく数万人以上

います。

 

 

 

「売る」ことしか

考えていない方や

「オーバートーク通販」

から買った人…

 

 

 

買った人の

そんな気持ちが

わかっていない。

 

 

そんな世の中。

 

そんな商売

の仕方。

 

 

 

 

 

講習で話す内容

 

ハイブリッドを

販売するのであれば、

 

 

 

 

『施術で来店

する度に

今のお身体の状態

に合わせた○○様の

貼り方使い方を

お伝えしますね!

それが

メルカリで買うのか

うちで買うのか?

大きな違いです』

 

 

 

 

という

 

 

「当店の

ソフト」

 

を販売できるかどうか

ですよ!と。

 

 

その

「ソフト」提供

のために

日々私は講習しています。

 

 

 

そしてその

ソフト提供

 

「めんどくさい」

「難しい」

とおっしゃるお店様には

お取扱いしても

らわなければいい

という考えでいます。

 

 

お客様にとって

ハイブリッド

13万8000円は

安い買い物では

無い。

 

 

一家に一台という

販売トークを使うなら

例えば同居している

おばあちゃんの

変形性膝関節症に

対処的に痛みを取る

貼り方と

根本改善の貼り方を

伝えたい。

 

 

ゴルフをやっている

ご主人様の

飛距離アップに繋がる

骨盤周りや

三頭筋の強化の貼り方

を伝えたい!

 

 

そんな

「ソフト」

 

 

 

 

お客様、患者様のことに

向き合った

セラピストなら

そんな

「ソフト」

を提供したくなるかと。

 

 

 

 

そう思っています。

 

 

 

そういった考えで

やっているお店は結果

「商売」

としてもうまくいく。

 

 

一家で3台買った

お客様もいますし、

そんな考えで

やっているから

他のエステに行っている

お友達に

「絶対こっちがいいよ」

と紹介も頂けています。

 

 

これは

「めんどくさい」

「難しい」

ことでしょうか?

 

 

 

「世のため」

にならないこと

でしょうか?

 

 

 

ということ。

 

 

 

 

 

1年前くらいに

こういう講習をしていて

スタッフさんは

真剣に聞いて下さって

いたのですが、

そこのエステサロンの

女性オーナーに

キレられた

ことがありました。

 

 

 

「メルカリに

出てるなんて

言わないで

ください!」と。

 

 

 

 

「そんなことを

言ったら

ウチの子たちが

売れなく

なる!」

 

 

 

「お客様も

買わなく

なる!」

と…

 

 

 

 

 

 

皆さん

どう思いますか?

 

 

 

 

でもこういう方が

多いのが現状…

 

 

 

だから

 

「世直し」

 

という言葉を

使っています。

 

 

 

 

ちなみにその後

そのスタッフさんから

「オーナーの考え

違いますよね。

私は井内さんの

考えと一緒。

富裕層の方

じゃなくても

「キレイになりたい」

という方に

出来るだけ低料金で

施術して

あげたいんです」と。

 

 

 

その後そのスタッフ

さんはそのお店を

辞めてしまいましたが…

 

そうなりますよね。

 

 

 

 

 

 

話を戻しますが、

この問い合わせ

くださった方は

「メルカリ」で

購入されたことを

気にされていました。

 

 

こういう講習を

している側として

このブログを読んでいる

方(お店)は

 

「井内さん

メルカリで

買った人に

ソフト提供

してんじゃん!」

 

 

 

と思う方も

いらっしゃるかも

しれません。

矛盾していると。

 

 

「そしたらメルカリで

購入して

井内さんに問い合わせ

して貼り方

聞く人増えんじゃん」

と。

 

 

 

 

 

一つお伝えしておくと、

この問い合わせの方に

私はお会いしていません。

身体を見ていません。

問診で数回やり取り

して作成しましたが

申し訳ありませんが

 

100点満点の

レシピ

では無い

と思っています。

そこが一つ。

 

 

 

 

あとこういう問い合わせで

一番多いのが

「カラダファクトリー」

さんで

整体師さんから

購入されたお客様。

 

 

 

色んな店舗や整体師さん

と講習で

お会いしているので

問い合わせの先の

お客様の状態、

気持ちが

イメージしやすい。

 

どういうことかというと、

ハイブリッドを

お客様に販売されている

カラダファクトリーの

整体師さんの

多くは

 

「そのお客様の

どの筋筋膜を

緩めればいいか?

強化すればいいか?

ということを

施術の中で

伝えている。」

 

 

ということ。

だからお客様からの

質問が違う。

お互いの真剣さ

が伝わる。そしてきっと

 

「施術で忙しいから

パッドの貼り位置を

伝えきれていない

んだろうな。気持ちは

あっても。

お力になりたい!」

 

 

だからきちんと

お伝えしたい

と思う。

 

 

 

今回問い合わせの方も最初

「メルカリかな?」

と思ったのですが

文章の内容、その行間

から伝わってくる

「気持ち」

「熱意」

を感じ、

今回のレシピを

お伝えしました。

 

 

私も人の子(笑)

心が広いと

書いて下さりましたが、

この方だから

お伝えしたのです。

特別です!

 

 

メルカリだろうが

なんだろうが

 

「気持ち」

が乗らないと

無理!!(笑)

 

 

ずるい奴は

嫌い!(笑)

 

特殊能力は無いですが、

そういうことは

わかるので

一線は

引きます。

 

 

 

気持ちが乗らないと

「私の講習を受けている

店舗で

お金を払って

施術を受けて

正しい貼り位置を

○○さんから

聞いて下さいね!

とか

そのお店で

パッドは購入して

くださいね!」

とか(笑)

 

 

 

今回のやり取りは

ここ2.3日のやり取り

なのですが

このタイミングで

この問い合わせは

きっと今これを発信

する意味がある

と感じ

早速投稿させて

頂きました!