全国のエステサロン様、整骨院、整体院様のための株式会社パルティール卸事業サイトです

パルティールpartir 070-6805-8403

パルティールpartir
ホーム >> 効果的なパッドの貼り方 >> 貼り位置 76~100 >> セルパッドプラス貼り位置 98

セルパッドプラス貼り位置 98

昨日フェイスブック上でもご案内

させて頂きました

セルパッドプラス(デカパッド)」

の特長を活かした貼り位置を

ご紹介いたします。

 

 

この様にサイズ、面積が1.9倍

そして縦長なので効率的な貼り位置

色々生まれます。

例えばこれ!

 

 98

仙腸関節上に1枚ペタリ。

頸椎胸椎に縦にペタリ。

 

こういった部位の場合

通常パッドに比べてのメリットは

気持ちよく優しくほぐせるということ。

 

通常のパッドだと

ハイブリッド電気エネルギーが

小さい面積に集中するため

レベルを上げていくと

どうしても筋収縮が起きます。

筋収縮を必要としない部位、

優しくほぐしたい部位には

デカパッドの方が効果的かと思います。

 

いつも講習で話している

 

 

 

「気持ちいい~」

→副交感優位

→ホルモンバランスが整う

→代謝機能が正常化

→痩せる、お肌の改善

 

 

 

といった流れ。

 

そこらへんのEMSが謳う

筋トレ筋収縮よりも必要な方が多く

大切なこと。

 

 

 

以上まとめると

 

 

 

 

デカパッドが向いている部位

 

①気持ちよく優しくほぐしたい部位

 

②脊柱、仙腸関節などの骨や関節の上

 

③背中や太ももなどの大きな筋肉を

一度に循環改善させたい時

 

 

 

 

 

 

 

通常パッドが向いている部位

 

 

①しっかり筋収縮させたい部位

 

②モーターポイントや経穴

 

③対処的に痛みを取りたい部位

 

 

 

 

 

 

目的や部位に寄って

様々な使い方が出来ます!

大小同時に使用することも出来ますので

複合的な貼り位置も今後

どんどんお伝えしていきます!