全国のエステサロン様、整骨院、整体院様のための株式会社パルティール卸事業サイトです

パルティールpartir
0120-248-695

パルティールpartir
ホーム >> 生理学&物療講習の内容、質問について >> 講習前事前質問用紙について

講習前事前質問用紙について

昨日天気が良かったので

「鎌倉に行こう!」

となり大仏を見て、

由比ヶ浜で大量のセロトニンを頂いた

お蔭で21時過ぎに就寝(笑)

 

 

爆睡後、朝から

色んなアイデアが浮かび…

 

投稿いたします。

 

 

私の講習を受けた方はご存知か

と思いますが、講習前に

 

「講習前事前質問用紙」

 

というのを送らせて頂いております。

皆様の貴重な時間を頂くので

少しでも効率良く理解して頂くために

という目的の事前の質問。

 

そこから講習を

「どんな内容にすればいいのか?」

「どの語彙を使えば良いのか?」

「今お持ちのマシンや施術を

この講習をきっかけに

どう活かしていけばいいのか?」

などをイメージして

講習内容をアレンジしています。

例えばこんな内容。

 

 

こういう内容をLINEなどでお送りして

書き込みして回答して頂いています。

二回目以降の講習では

もっと実践的な質問も加えます。

例えばエステサロンの場合だと

 

 

「このような方を痩せさせるのは

どんな施術、どんな会話を

心がけますか?

新規で来られた

35歳の女性。

職業看護師。未婚。

『キャビで

お腹痩せしたい』

と言って来店。

 

カウンセリングしたら

運動不足、

普段車移動、

三交代で不規則な生活。

食事は外食がほとんど。

以前通ったエステで

ファスティング

を勧められ痩せたが

現在リバウンド中。

性格はめんどくさがり屋で

依存症に見える。」

 

 

 

このブログを読まれていらっしゃる方、

「私ならこうする」という回答を

お待ちしております。

せっかく読んで頂いているなら

実践的なやり取りをしていきたい。

これが今朝「ふっ」と目が覚めて

朝からお伝えしたかった内容です(笑)

 

 

私のLINEやアドレスを

ご存知の方はそちらに。

ご存じない方はこのサイトのココ。

 

 

もしくはリンク先の

Facebookハイブリッドサイトのココ

からでも構いません。

 

私の「思い」のぶっこみばかりの

ブログですが、思いのほか

たくさんの反響を頂いておりまして

 

「今働いているお店のオーナーに

聞かせたい。気づいてほしい。」

 

とか

「メーカーに言われて悶々としていた

疑問が晴れてスッキリしました。」

 

とか

「こういうことを教えてくれる人を

探していました!すがすがしいです!」

 

 

みたいなことを言って頂けると

その方々のために次のステップ、

じゃあお客様にどう実践していくか?

までどんどんこのブログでも

お伝えしていかないと…

 

と思っての今回の投稿でもあります。

 

 

 

 

もちろん「井内ならこうする」

といういくつかの答えはあります。

「いくつか」といって

一つでは無いのは、

この情報以外の情報、

例えば「今は未婚だが近々結婚予定」

ということが会話で分かったら

こういう方針の施術、カウンセリングに

切り替える…みたいな。

 

なのでこの回答には

様々な正解が出てきます。

 

でもこのブログを精読して頂いていると

普通のエステテシャンには出てこない

考えが生まれてくる。

それが他店との差別化に繋がる。

他のお店には行きたくなくなる。

「病院行くよりもこの店に行く」

くらいのお店、セラピストになる。

 

たまに講習で

 

「医師国家試験の問題を

見たことはありますか?」

 

という話をします。

無いですよね普通は。こんな問題。

 

状況に寄って様々な答えがある。

 

先ほどの質問はこういうことを

意識して作成しています。

私たちは医師ではありませんが

お客様のお身体に触れるなら

最低限意識しないといけない考え方

なのではないでしょうか?

安易に簡単に考えすぎな業界。

もっと言えばお客様を

バカにしてる業界。

 

 

 

 

 

「点」としての情報は知っていても

それらが全部

「線」で繋がっていく。

繋げて応用した施術が

どんなに素晴らしい施術になるのか。

 

 

繋げればいいだけの話なんです。

 

「あ~それ知ってる」

で終わらせるのではなく。

 

 

 

こういうことを発信し続けていますが、

明日からのBWJに行っても

誰も教えてくれない内容。

 

 

自負している訳ではなく、

本当はそういう会場にいる多くの方が

こういうことをもっと伝えていくべき。

私の講習をどんどんパクってでも

いいのでやってほしい。

「何言ってんのやってるわよ!」

という方もいらっしゃるでしょう。

だとしたら私に連絡してきてほしい。

足りない部分を協力したい。

多分「」で繋がっていないから。

 

もっと良いものを

一緒に作っていきたいから。

本当にやっていたら

世の中もっと良くなっているはずだし。

なっていないということは

やっていないのと一緒。

まだまだ頑張らないといけない。

 

そうならないと

世の中良くなっていかない。

合法的詐欺師が増えるだけ。

 

 

 

先ほどの質問の回答、

どんどん送って頂きたいです。

長くなったので、治療家の方向けの質問

はまた近々投稿しますが、

先ほどの回答は柔整師、鍼灸師の方も

お答えして頂けたらと思います。

治療院の中にエステサロンをお持ちの

オーナーさんや

自費美容メニューを展開している方も

多くいらっしゃると思いますので。

 

 

 

私は今役割としてこういったことを

講習やブログで発信していますが

現場の「施術者」でいたい人間です。

 

「評論家」に成り下がるつもりは

毛頭ないので、皆様と一緒に

 

「どんな施術をすればお客様が本当に

幸せになって頂けるのか?」

 

を考えていきたいと思っております。