全国のエステサロン様、整骨院、整体院様のための株式会社パルティール卸事業サイトです

パルティールpartir 070-6805-8403

パルティールpartir

シュアラインαについて

仲良しのゴッドハンドのエステテシャンから

 

「遠赤マット

(シュアラインα)って

痩せ体質になっていくの?」

 

と質問がありました。

 

 

説明が長くなるので

 

「昔のブログを見て!」

 

と答えたのですが、この機会に前回の

 

「和温療法」

 

の話の続きも兼ねて

書いた方がいいのかな?と。

 

 

 

2年前に7話に分けて書いたブログはこちら。

 

温活シュアラインα 遠赤外線のお話し①~はじめに~

 

 

今回はこの7話の内容を

超まとめてお伝えします。

極力

「頭とお尻を引っ付ける」

様な内容で(笑)

 

なので疑問、質問が出て来たら

どんどん連絡頂けますでしょうか?

 

 

 

①そもそも世の中の遠赤マットは

オーバートークだらけ

 

②遠赤だけじゃなくラジオ波やキャビやHIFUも

美容治療業界のほとんどのマシンが

オーバートーク

 

③昭和の時代から続く

「汗をかいてデトックス」

についての疑問

本当にみんな痩せるの?

 

 

④シュアラインαはカーボン線を使っての温め

 

 

 

①②はまた敵を作ってしまうので(笑)

詳細は書きません。見出しだけ(笑)

 

 

③から。

 

 

痩せるってどういうこと?

私は

「代謝機能の正常化」

という言葉で説明しています。

 

 

カンタンに脂肪は燃えません

脂肪細胞は熱で溶けません

 

などなど…

 

 

美容業界に蔓延るこういう

 

「セールストーク」

 

「オーバートーク」

 

を一度

リセット

してください。

 

 

リセットしないと

(数学の公式みたいにみんな信じてる)

この後の話は理解できません。

 

それは以前の投稿でも載せたこういう内容。

 

 

 

自律神経、内分泌、免疫

 

おもに脳や腸がコントロールしている部分

 

そう、ホメオスタシス。

 

 

 

 

 

こうやってメッセージを送りあい

調和

を保っている部分

 

 

それが様々なストレスで乱れると…

 

 

 

当たり前に

「代謝機能」

は乱れます。

 

 

「そんなことわかってるよ~」

とおっしゃる方も多いでしょう。

 

でも遠赤マットを高温で使用し

お客様に汗をかかせていませんか?

 

「汗をかいて痩せたい!」

と理性脳で思い込んでる人以外は

ストレスになっていないでしょうか?

ということなのです。

 

 

汗をかかせることで

逆にホメオスタシスを

乱れさせている

ということに目が向いている人は少ない。

 

周りを見ている限り

治療業界の施術者も

あまりこういうことを理解していない。

 

 

なので数年前から講習などでも

ず~っと言い続けてきています。

 

 

汗をかかせて

痩せた気にさせるより

もっと大切なこと

 

ちなみに汗をかかせることを

全否定している訳ではありません。

さっきの理性脳で望んでいる人に

無理に「低温で…」とは言いません。

それがストレスになりますから。

 

私が施術するときは

例えば湿布を嗅いでもらい

「いい匂いだ~」という方には

汗をかかせるくらい高温にしたりします。

自宅でお持ちの方には

朝起きたら高温で

汗をガンガンかいて入ってね!

と言います。

 

湿布じゃなく

レモングラスをいい香りだ~と

思う方には

「夜低温で汗をかかない様に入ってね~」

「炭酸水飲みながら~」

みたいなことを(笑)

 

その人の身体の状態を

どう評価するか?次第なのです。

 

その評価が出来ないのなら

高温にさせない方が無難です。

こんなメソッドも

講習ではお伝えしていますので

聞いて下さいね!

 

身体の調和が取れれば

(ホメオスタシスが整えば)

痩せていく

(代謝機能が整う)

 

これが

「調和的遠赤マットの入り方」

 

 

 

最後に④のカーボン線について

過去色んな遠赤マットに入りました。

行きついたのが

「カーボン線」

 

 

これが一番気持ちいい。

温度を上げるとしっかり温まり汗もかく。

断線もしない。

 

「ホルミシス」を謳った商品は

世の中多いですが、

あくまでも「売る為」のワード…

 

シュアラインαのこの使用法が

本当の「ホルミシス効果」

に繋げられると自負しています。

 

ご自身の、周りの大切な方の

健康、美容を本当に求めるのなら。

 

何を大切にするか?です。

 

ハイブリッドと同じくシュアラインαも

重要なことは

 

「ハード」+「ソフト」

 

の考え方。

 

 

いまだに

「高周波が50万Hz出るからスゴイ!」

とか

「ウチのマットは75℃まで上げられる!」

とか間違った考え方が蔓延る業界…

 

 

私は今後も

「身内にも心から勧められる」

治療院、エステサロンを

この「ソフト」を提供しながら

増やしていきます。

 

 

 

「ソフト」→その方の状態に合わせた使い方

ソフトが間違っていると逆効果になることも…

「評価」「診断」

もソフトの一つです。