全国のエステサロン様、整骨院、整体院様のための株式会社パルティール卸事業サイトです

パルティールpartir
0120-248-695

パルティールpartir

セルパッドプラス貼り位置 103

今回はハイブリッドセルパッドプラス

の貼り位置を投稿します!

 

 

「ご自宅でも貼れる位置」

 

も考えてのこの貼り位置

 

 103

 

整骨院、エステサロンでの施術で流す

場合は胸椎や頸椎に持っていっても

構いませんし、横貼りではなく

縦貼りにしても構いません。

 

 

 

どうしてこの部分に貼るのか?について

 

 

 

①起立筋、多裂筋の再教育、ほぐし

 

②仙腸関節ほぐし

(貼り位置によっては

尾てい骨周辺ほぐし)

 

③神経促通

 

④神経反射からの効果

 

 

 

③に関してはこのブログにも

色々書いてきておりますが、

探す手間を省くために

2年前のこのブログを参考に

ご覧になってみて下さい!

 

 

ひざの痛い方に(変形性膝関節症その2、神経、受容器へのアプローチも。PNF)⑦⑬㉘

 

これは下肢の神経促通と

膝蓋骨の受容器への電気刺激

を考えた貼り位置のブログですが、

今回は中枢神経が通る脊柱

に流した貼り方。

 

 

①~④の一石四鳥貼りです。

 

 

 

こういうことができるのも

 

NMESハイブリッド波

 

の特長。

 

 

「スーパーウェーブハイブリッド」って?

こういう部位に

こういう目的で流したい

 

その「ソフト」からの 逆算

 

 

このデカパッド(セルパッドプラス)

を新しく作成したのもこういった

「逆算」から考えています。

 

GW中TVでも見ながらでも

早速お試しください!

 

 

セルパッドプラス貼り位置 102

今回は「鎖骨と肩クロス」の貼り方

をご紹介します。

以前小さいパッドでは紹介していました

がデカパッドと小さいパッドを

組み合わせると非常に良いです。

 

102

 

ここでもパッドの面積差

を活用しています。

鎖骨上神経や副神経が少しの電気刺激

にも敏感に反応するので

小さいパッドだと痛くて出力は

上げられませんが

その部分をデカパッドにすることで

電気エネルギーが分散されます。

つまり刺激も分散される。

 

一方肩の部分は小さいパッドなので

しっかりと筋収縮し、循環を高めます。

 

普段は「肩の裏」をお奨めしていますが

この貼り位置だと肩の上に

少しかかっても良いかと思います。

あまり上過ぎると

肩が攣る方も出てきますが。

 

※だったらこんなめんどくさい「左右クロス」じゃなく、

肩と肩、鎖骨と鎖骨で結べばいいじゃないか?

と思う方もいらっしゃるかと思いますが、比べてみて下さい。

ハイブリッド波の入っていく深さが違います。

そして左右クロスの方が「気持ちいい」

気持ちいい~ことでの自律神経、ホルモンバランス調整も。

左右バランスも取れますし。

でもめんどくさい時はクロスじゃなくてもOK。

禁忌な訳ではありません。

 

 

 

 

今回は最後に少し身体の話

 

鎖骨リンパの話をしておきます。

 

 

 

 

 

体液循環の上で非常に重要なこの部分

ウィンバックのセミナーでも

笹原さんが熱く語る鎖骨リンパ節。

 

特に左。

 

身体中のリンパの出口。

 

 

 

ここが詰まっていると

身体中から集められてきた老廃物が

出ていきません。

 

 

今回の貼り方はリンパの詰まり

を流すのが大きな目的。

(神経反射の話はマニアックなのでまた今度)

 

 

当然、身体だけでなく顔の体液循環

 

小顔

お肌のくすみ

吹き出物

 

などの根っこの改善にも繋がります。

 

 

フェイシャル施術中の貼り位置

でもお奨めです。

 

 

ご自宅で、ハイブリッドを流しながら

パッドの上からご自身で

マッサージするのもアリで

より効果的です。

 

 

数秒押すのを繰り返すだけでOK。

こんなイメージで。

 

 

 

汚い話ですみません(笑)

 

 

 

またブログに詳しく書きますが

耳を引っ張りながらやるのも効果的!

 

 

 

 

 

 

推奨モードは

ハイブリッドモード。

不快感を感じる方は

マッサージモードで。

 

気持ちいいですよ~!

 

 

 

セルパッドプラス 貼り方と貼り位置 101

 

これ何を巻いているかというと

社員証のネームホルダーの紐(笑)

 

 

隣の席の当社パルティールの事務

Oさんが「首と肩がガチガチ」

というのを聞き。

 

 

 

以前「マフラーなどを巻いたり…」

ということはこのブログに書きましたが

こんな形でもOKです。

 

 

 

首は皮脂によって

パッドがはがれやすくなるので

直接首の循環を高めたい方は

是非こういう技を使って

ご使用してみて下さい!

 

ちなみにこの貼り位置も

ご紹介しておきます。

 

紹介するほどでは無いですが(笑)

101

 

Oさんはパルティール直営店全売り上げ

の事務作業を一人でこなしている方

なんです!毎月1億近くの売り上げを!

 

なので常にPCの打ち込み&電話対応

 

 

Oさんのために

もっと根本改善の貼り方

も考えたのですが

「今とにかく楽になりたい!」

という気持ちが強いと感じ、

患部直貼りの循環改善貼り

にしました。

 

 

肩は作業がぎりぎり出来る位置

まで貼りました。

 

モードはマッサージモードで。

 

Oさんの場合はマッサージモードで

やりましたがハイブリッドモードも

おススメです。

 

 

レベルは「気持ちいいくらい」

 

 

神経の感じ方は人に寄っても

体調によっても異なるので。

 

目安としてはデカパッドだと

マッサージモードで5~8

ハイブリッドモードだと3~6

くらいかな。

あくまでも目安です。

強くても構いません。

強モミ好きな方は。

 

 

他社さんの禁忌事項に

「パッドは重ならないように」

とか

「ネックレスなどの金属は外して」

とかありますが

ハイブリッドは気にしないで全然OK!

 

オフィスでもどこでも

皆様どんどんお使いになって下さい!

 

 

 

 

 

セルパッドプラス貼り位置 100

100

 

硬くなってしまっている方が多い

股関節回りの循環改善の貼り位置です。

 

 

以前から良くご紹介している、

お客様レシピにも良く載せている

貼り位置ではあります。

 

NMESハイブリッド波ならではと言える

 

「股関節&骨盤ほぐし貼り」

 

 

「梨状筋ほぐし」

 

と中臀筋再教育による

 

「ヒップアップ」

 

までおまけについてくる貼り方。

 

「美容」での下半身痩せ

 

を考えてもこの部分は大きな影響を

もたらします。

根っこの改善部分の一つ。

 

「冷え、むくみ」

 

も、もちろん。

 

 

 

楽トレさんなどもこれとよく似た

貼り位置がマニュアルにあるので

良く柔整師さんから

楽トレとハイブリッドを比較して

「どっちが(腸腰筋に)深く入るか?」

と質問されますが

高周波成分をたくさんブレンド

していると、より表面が痛くない分

「深く入った」気にはなります。

実際流した患者様の身体の状態が

どれだけ良くなったか?

はその患者様の身体に合わせた流し方が

出来ているかどうか?

じゃないでしょうか?

 

 

楽トレは良いマシンだと思いますが

大切なのは「施術者がどう使うか?」

ハイブリッドももちろん同じ。

 

所詮これは「マニュアル」であって、

実際患者様、お客様の身体を診て

どう判断しどう施術するか?かと。

 

そう考えると

「ただ言われた通り貼りっぱなし」

の方が多いような印象を受けます。

これはハイブリッドでもなりがちで

講習でいつもお伝えしておりますが

一番大切なことかと思います。

 

 

 

 

坐骨神経痛、ヘルニア、ぎっくり

といった腰部の疾患に対しての

対処貼りでもあり予防貼りでもある

この貼り位置。

 

 

 

理想を言えば、患者様の状態に寄っては

自宅でストレッチしながらの通電

 

 

貼る部位も部位ですし。

 

 

「物販をしましょう」

という意味ではありません。

患者様の身体の状態と経済状況を見て

こういったご提案は頭に入れておいた方

がいいのでは?ということです。

「本当の改善」を考えるなら。

 

 

 

 

背面をデカパッドにすることで

梨状筋、中臀筋のほぐしが

より効果的になる方が多いか

と思います。

 

 

現行パッドだと、

表側の股関節、腸腰筋に合わせて

レベルを上げていくと

人によっては裏側がきつい。

坐骨神経に響く。

 

梨状筋をもっと緩やかにほぐしてあげた

方がいい方の為に…

という考えです。

 

 

 

 

 

今回100番目の貼り位置投稿

になりましたがこれからもどんどん

発信させて頂きます。

これを「ただのマニュアル」

と捉えるのではなく、

患者様の身体は十人十色。

このブログをきっかけに

目の前の患者様の、その施術による

身体の内部での生理的反応を考える

一つのきっかけにして下さったら

と思っております。

 

いつも言う様に

「魔法のマシン」は存在しません。

施術者ありき。

 

 

今回の様にデカパッドを使うことから

より患者様、お客様の状態に向き合う

施術者様が増えることを

望んでおります。

 

 

 

セルパッドプラス貼り位置 99

今回は通常パッドとの組み合わせの

貼り位置をお伝えします。

まずはこれ

 

99-①

 

EMSでよく腹直筋や腹斜筋だけに

パッドを貼って

「痩せる!」「腹筋○○回!」

みたいなセールストークをしている会社

が多いですが皆さんどう思いますか?

 

 

 

全否定はしません。

 

筋収縮を行うことで

循環は良くなりますし、

使っていない腹筋群を

起こしてあげることが出来ます。

それ以上でもそれ以下でもない。

それ以上なら

「オーバートーク…」「売る」ための…

 

 

 

デメリットがある方もいるのです。

 

例えば背筋などの背中の筋力が弱い方

だと表側の腹筋群だけ鍛えても

日常生活での姿勢の

バランスが悪くなりませんか?

 

 

その場での循環改善以上に

その後の日常生活での姿勢改善が

とても大切かと私たちは考えます。

 

 

これもこのブログで良くお伝えしている

 

お客様別ソフト」の部分。

 

「カンタン」にするのは良いですが

「カンタン」にすることで

お店の先にいらっしゃるお客様が

 

「本当の効果」

 

を本当に出せるのか??

そこに向き合っています。

これはその一例です。

 

 

 

ハイブリッドをお持ちの方は

この位置に流されたことがある

と思いますがおへその周りに

何枚もパッドを貼らなくても

十分に循環改善に繋げられます。

 

 

たった一枚で。

 

 

 

 

むしろ複数パッド使うなら

筋収縮目的よりも

神経反射」を狙った貼り方

(後日お伝えします)の方が効果的。

 

 

 

 

そして裏側(背中側)は

 

仙腸関節ほぐし

 

 

 

 

パッドの面積差からの刺激差を

活用した貼り方。

これは腰部痛をお持ちでない方には

腰部に持っていっても構いません。

 

 

 

 

仙腸関節上に比べて

腰部の様々な筋肉が収縮し

まさしく前後で鍛えられます。

 

 

 

腰部痛をお持ちの方でも

そんなにひどくなければ

このデカパッドならそれほど

ストレスにならないかとは思います。

 

 

むしろ腰部の循環改善を促すことで

 

「腹筋再教育&腰痛改善」

 

 

 

これをデカパッドなら

この二枚のパッドで

やってしまいます。

 

 

もう2枚は色んな組み合わせが

出来ますが「腹部」ということで

あれば非常に重要な

 

 

「腹横筋」

 

 

99-②

 

 

腹横筋全体にハイブリッド波が広がって

いくのを時間して頂けるかと思います。

 

骨盤にも繋がり、ただウエストのくびれ

を作るだけではなく

姿勢改善のためにも重要な筋肉。

 

 

この4枚のパッドでこんな感じ

99

下腹部にデカパッドを貼っても

もちろん構いません!

 

 

 

 

 

次回は100番目ですね。

 

腸腰筋プラス梨状筋、中臀筋の

デカパッド貼り位置をご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

セルパッドプラス貼り位置 98

昨日フェイスブック上でもご案内

させて頂きました

セルパッドプラス(デカパッド)」

の特長を活かした貼り位置を

ご紹介いたします。

 

 

この様にサイズ、面積が1.9倍

そして縦長なので効率的な貼り位置

色々生まれます。

例えばこれ!

 

 98

仙腸関節上に1枚ペタリ。

頸椎胸椎に縦にペタリ。

 

こういった部位の場合

通常パッドに比べてのメリットは

気持ちよく優しくほぐせるということ。

 

通常のパッドだと

ハイブリッド電気エネルギーが

小さい面積に集中するため

レベルを上げていくと

どうしても筋収縮が起きます。

筋収縮を必要としない部位、

優しくほぐしたい部位には

デカパッドの方が効果的かと思います。

 

いつも講習で話している

 

 

 

「気持ちいい~」

→副交感優位

→ホルモンバランスが整う

→代謝機能が正常化

→痩せる、お肌の改善

 

 

 

といった流れ。

 

そこらへんのEMSが謳う

筋トレ筋収縮よりも必要な方が多く

大切なこと。

 

 

 

以上まとめると

 

 

 

 

デカパッドが向いている部位

 

①気持ちよく優しくほぐしたい部位

 

②脊柱、仙腸関節などの骨や関節の上

 

③背中や太ももなどの大きな筋肉を

一度に循環改善させたい時

 

 

 

 

 

 

 

通常パッドが向いている部位

 

 

①しっかり筋収縮させたい部位

 

②モーターポイントや経穴

 

③対処的に痛みを取りたい部位

 

 

 

 

 

 

目的や部位に寄って

様々な使い方が出来ます!

大小同時に使用することも出来ますので

複合的な貼り位置も今後

どんどんお伝えしていきます!

 

 

 

 

ミニパッド貼り位置 98

先日フェイスブックサイトに投稿した

ハサミで切った「ミニパッド

の貼り位置をいくつかご紹介します。

 

98-1

 

こめかみです!

眼底の毛細血管の流れが良くなるのを

実感でき、視神経にも気持ちよく

流れて、視力が上がったような感覚を

得られます。スッキリします。

 

プラセボ引いても効果的かと思います。

 

「視力を良くする」

を謳った類似商品は

いくつかありますが

ハイブリッドで充分かと。

 

 

身体の原理原則

 

 

以前のブログ「代用魚」の話。

 

札幌講習の内容と新しい貼り位置(不眠)96.97

 

パッドの粘着力によって

人によって、体調によって

(身体の状態で神経の感じ方は違う)

出力は変わってきますが、基準は

「気持ちいくらい」レベル

 

お好みでどのモードでも大丈夫ですが

推奨はハイブリッドモード

 

神経促通に最適な

NMES 神経筋電気刺激

(Neuromuscular electrical stimulation)

のモード、ハイブリッドモードが

良いかと思います。

経穴を狙う貼り方にはこのミニパッドが

向いており例えばこんな位置にも。

 

 

98-2

 

デメリットは顔や首だと

皮脂」がパッドの粘着面に付き

油膜が出来るので粘着力が弱まること。

 

 

元々粘着が弱まったパッドを切って

使うことからの発想なので

尚更はがれやすくなります。

面積も狭いですし。

 

対応策としては

 

・水洗いして油膜を少しでも落とす

(粘着力を復活させる)

 

・はがれないように何かを巻いて

押さえる(笑)

マフラーとかサングラスとか(笑)

 

 

この他にも今までご紹介した

経穴(ツボ)貼り

の位置に幅広く活用できますので

どんどんお使いになってみて下さい!

 

婦人科系疾患

三陰交などおススメです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

札幌講習の内容と新しい貼り位置(不眠)96.97

今日は札幌にいます。

 

 

 

雪は降っていますが

コート無しでも全然大丈夫!

 

1年半ぶりですが、先ほどまで

ある大手整体店のハイブリッド講習に

お伺いしていました。

 

こちらのお店ではハイブリッドを

施術用としても物販用としても

活用してくださっているのですが

施術者(整体師)によってハイブリッド

の活用の頻度のばらつきがあるのが

以前より問題視されていました。

 

 

 

「それは仕方ないかな?」

と思っています。

理由はいくつかあります。

 

①手技が一番だと思っているから

 

②手技を求めて来ているお客様の要望に

応えたい(お客様が手でやってほしいと

思っている)

 

③限られた時間の中でマシンを用意して

パッドを貼って…という時間が取れない

 

 

 

そこにプラスして

④会社が用意したマシン

→自分で施術に使おうと思って

買ったわけではないから

 

 

 

という理由も加わります。

 

 

④`としては

すごい効果の出る機械だと聞いた

→素直に使ってみよう

→腰痛や膝痛の痛みが消えるはずだ

→あれ?そんなに消えていない

→不信感

→使わなくなる

 

 

 

よく講習でお話しする

「頭とお尻が引っ付いた」

表現がもたらす副作用ですね

 

 

 

 

こういう理由です。

いつものように「事前質問用紙」を

お送りして回答をみたら

上記①~④にプラスして

 

 

⑤自分が使っていない

 

 

 

④のように自分で買ったわけではない

からこれも仕方のないことかも

しれませんが、この状態で講習を

させて頂いてもその時間が

(スタッフさんの貴重な時間が)

無駄になる。

 

 

 

「どうしよう?」

 

と考えて行きのバニラエアの中で

パワポを作ってみました。

 

 

それがこれ。

 

 

なぜか回転すし(笑)

 

回転すし大好きです。

 

 

 

そこからの「代用魚」の話!

 

 

 

深海魚「オヒョウ」体長2~3m!!

 

たくさん「えんがわ」が取れますね!!

それは安いわけだ!

 

 

えんがわ以外も代用魚を使った

スシネタは多いです!

 

 

 

これが「バター」の代用で

「マーガリン(トランス脂肪酸)」だと

冗談じゃない!

って話ですが、

 

 

「オヒョウ」だからと言って

身体に悪いわけではない!!

 

安くて手軽においしいえんがわが

食べられるなら!

 

私みたいな庶民には

「回転すし万歳!」です。

東京だとパルティール渋谷店のビル地下

一階の天下寿司ばかりですが(笑)

 

 

「で、それが??」

 

というところからの

 

 

 

 

 

 

 

鍼灸、お灸の話

 

 

 

 

こういうことなんです。

 

点で経穴を刺激する鍼や灸とは違い

パッドの「面」なので

効果の出方は違ってきますが、

自分で指圧するのも「面」

だとしたらセルフケアで自分で

経穴(ツボ)を押している人には

 

「パッド貼る方が楽」

 

とお伝え出来ますね。

 

一応付け加えておくとしたら、

「面」のデメリットメリットにも

なるということ。

 

流す場所に寄っては

 

感覚受容器を広く刺激できる

周辺の筋、筋膜へもアプローチできる

神経促通効果も狙える

 

などなど

更なるメリットもあるわけです。

 

 

世の中のEMSが

「鍛える」「代謝を上げる」

みたいな陳腐な表現で蔓延っているので

ハイブリッドをお持ちの方はこういう

「ソフト」

を持って頭の中をリセットして

頂ければ嬉しいです。

もちろん鍛えることも全然できますが。

 

 

 

 

 

 

 

そして①手技が一番なのは私も同じ意見

 

 

全国の真の治療家の方にお会いしてきて

短時間の手技で様々な症状を治すのを

見てきています。

そんな方にはマシンはいらない。

筋筋膜骨格だけでなく神経回路まで

複合的に考え、患者様の主訴の原因を

見抜き治療する。

 

ただそんな治療家はごくわずかですし、

例えば東京から唐津まですぐ行けない。

そんな時に代用が出来たら…

ということなのです。

(唐津の治療家の先生のことは

またお伝えします)

 

 

そしてそんな治療家を目指したとしても

年月と並々ならぬ情熱努力が必要

 

こんな先生が世の中増えたら

それに越したことはないのですが、

今現在お悩みの方に少しでも症状が

良くなればという気持ちです。

 

 

 

 

今回数か月ぶりに

新しい貼り位置を投稿します。

 

講習でいつもいつも「睡眠の質」のこと

ばかり言っているので。

 

この経穴をハイブリッドで

今晩から刺激しましょう!

 

 

 

高ぶった神経を落ち着かせて

スムーズな入眠に繋がる経穴です。

私も深夜までの麻雀でアクセル踏み

すぎた脳をクールダウンさせたい時

眠る前にここに貼って寝ます(笑)

もちろんプラセボも期待して(笑)

 

その貼り位置はこちら

 

96-1

 

カンタン!これだけでもOK

 

 

でももう1チャンネル使うとしたら

同じく

「心と身体を落ち着かせる」この経穴

 

 

ここと繋ぐのはやはり

ハイブリッドらしく仙骨との挟み込み

 

 

96-2

 

いかがでしょうか?

今回は更にその応用系でこの貼り方も

お伝えします!

 

 

97

 

そうです。三陰交です。

 

女性の方に特におススメです。

子宮に働きかけて

循環をよくする経穴です。

女性には一番大事という

鍼灸師さんも多いです。

 

最近新しい貼り位置を

投稿していなかった理由は

いくつかあるのですが

またこのブログに書かせて頂きます。

 

 

私も先ほどまでの講習で高ぶった神経を

落ち着かせるために96番を貼って

そのまま寝ます!

 

あ!モードはトレーニングモード

いいかと思います。

全てOKですが

鍼に近い刺激を入れられるので。

 

 

おやすみなさい!!

 

 

 

 

 

 

 

 

お腹回りの新しい貼り方② 95

今回もお腹回りの貼り方を

お伝えいたします。

 

 

前回「パンプアップ」の仕組みに

ついてもお伝えさせて頂きましたが、

 

お腹回りの新しい貼り方 94

ロナウドのシックスパッドが爆発的に

売れたのもやはり世間の関心が

お腹痩せ」にあるということ。

 

かのライザップも強調していますし。

 

 

 

痩身コース=お腹痩せ みたいな・・

 

 

 

毎回お伝えしているみたいに、

 

 

お腹への刺激 → お腹の脂肪が

すぐ無くなって痩せる訳ではない

 

 

 

ので、本当はその方の姿勢癖

自律神経、ホルモンの状態

ハイブリッドの貼り位置を考えて

使って頂きたいと思っております。

 

もちろんサイズダウンは

むちゃくちゃします!

(パンプしている時間帯を省けば)

 

 

 

 

その部分をご理解頂いているのを前提に

 

「お腹回りに貼るのだったらこの位置」

第二弾はこちら!

 

 

 

95

 

 

 

腹直筋と

起立筋、多裂筋

挟み込みです。

 

 

腹直筋とはこの筋肉。

 

 

 

 

 

昨年、腰痛防止貼りという題名で

お伝えしたブログの位置と

似ていますが、

狙っている筋肉が違います。

 

 

 

昨年のブログはこちら!

 

 

 

腰痛防止貼り part2 (腰の調子が悪い方へ、腸活にも)74

 

こちらの貼り位置もお腹回り痩せ

(腹斜筋)にもちろん効果的です。

 

そして背中側はこの起立筋の上

 

 

ハイブリッド波 (NMES) 

表面のピリピリが少なく、

高周波の搬送で深くまで入っていく

ので、起立筋の奥にある

インナーマッスル、多裂筋

にもしっかり電気刺激を

与えてくれます。

 

 

多裂筋は、体幹を支える

とても大事な筋肉

ここを再教育することは

当然腰痛やぎっくりの予防

にもなります。

 

 

 

この表と裏を挟み込んで

こんな感じにハイブリッドを流します!

 

 

 

 

 

しっかり表裏のバランスを

取っていける貼り方です!

 

 

腹直筋の位置を下に

(おへその横からおへその下に)

少しずらしてみるのも効果的です!

 

 

さっきとは違う部分が再教育

されていくのを実感できるはずです!

 

 

95-①

 

 

今回は更にこの貼り方の応用編で

こんな位置も!

 

 

95-②

 

 

前回お伝えした

仙腸関節との組み合わせです!

 

 

お腹回りの新しい貼り方 94

そして最後にもう一つ

 

95-③

 

 

男性は貼りにくいい位置ですが、

骨盤底筋の再教育も兼ねた貼り方です。

 

 

 

 

こちらの投稿でも効果的に

似ている貼り方は載っています

 

産後の骨盤調整貼り ㊹㊺

 

ご自宅でハイブリッドをお持ちの方は

5~10分ずつ表裏どちらかのパッドを

少しずつずらして貼り替えるだけで

簡単に、様々な

「使っていない筋肉、寝ている筋肉」

を再教育して頂けたらと思います

 

 

 

姿勢改善されることで

少しずつ 日常生活の中 で

 

代謝機能正常化に繋がり、

 

本当の 痩身、美顔といった

エステティックの要素に

繋げていって頂きたい

と思っております。

 

 

 

 

 

 

 

 

お腹回りの新しい貼り方 94

出張続きで

久しぶりの投稿になってしまいました。

 

 

 

 

今回は以前お伝えした貼り方の

バージョンアップ版

をお伝えいたします。

 

 

 

 

 

こちらです!

 

 

 

 

94

 

 

 

 

そうです!

このブログの①の貼り位置

の改良版です!

 

 

腰の位置のパッドを仙骨の上に

持ってきただけですが、

是非お試し頂きたいです。

 

 

 

①の貼り方で腹直筋に合わせて

出力を上げていくと

腰が痛くなる方がいらっしゃたので、

そう感じられる方にはと思い、

改良致しました。

 

仙骨周り、仙腸関節ほぐしと同時に

出来る貼り位置です。

 

 

 

エステサロンでのハイブリッド貼り位置

で良く求められるのが

「お腹の引き締め」

 

 

 

 

毎回、講習で

 

「脂肪は簡単に燃えません」

 

「筋肉は簡単につきません」

 

 

という話からお話しさせて

頂いております。

 

サイズダウンしたからと言って、

その分の脂肪が燃えている訳では

無いですから・・・

 

 

 

 

お腹の前面(腹直筋)にだけ貼って

EMSを流して、

腹筋ムキムキみたいな表現を

されている会社様は多いので、

「EMSをお腹に貼ると

六つに割れるんだ~」と

疑うことなくそういう錯覚に

陥っているお客様も多いです。

 

 

身体の仕組みからいって

そんな簡単に

ムキムキにはなりません(笑)

 

 

そんな簡単に代謝が上がって

脂肪が燃えて

「痩せる」ということはありません。

 

 

 

強く電気刺激を与えて筋収縮を

繰り返せば、ジムで筋トレをする

みたいに「パンプアップ」して

筋肉は盛り上がるかもしれませんが。

(以下以前のブログ参照)

サイズダウンについて(パンプアップ)

「洗脳されないでください」

と言っている内容です。

 

 

このブログや講習で話している様に

ポイントは2つ!

 

 

「寝ている筋肉を起こして

あげての姿勢改善」

 

 

 

 

「自律神経、ホルモンバラ

ンスを正常化しての

代謝機能正常化」

 

 

 

 

この2つにハイブリッドをどう使うか?

なんです!

 

今回の貼り位置は腹直筋だけでなく、

腹横筋左右からの再教育、

仙腸関節ほぐしを加えた姿勢改善

からのアプローチです。

 

仙骨周り、仙腸関節ほぐし

前回の貼り位置でも

取り上げさせて頂いた様に

非常に重要です。

 

 

 

 

数ミリしか動かない関節で、

腰痛、関連痛の方のために

AKA療法など高度な治療法がある

繊細で大切な部分。

 

手技で素人の私が

気軽に触れられない部位です。

 

そのような素晴らしい療法には

かないませんが、ハイブリッドのパッド

を貼って「気持ちよ~く」流すことで

ガチガチになっているコリもほぐれ

姿勢も変わることで

腰痛も楽になり、

坐骨神経痛、ぎっくり予防にも

なります。

 

そしてなりよりも「気持ちいいな~」

ハイブリッドを流しながら思うことが、

自律神経や脳に良い影響を

与えてくれます。

まるでご自宅に整体師を

持って帰ったような

気持ちいい時間・・・

 

 

女性の方で

生理痛がひどい方や

イライラする時なども効果的です。

 

大切な子宮もこんな位置にあるんです!

 

 

 

ただの低周波のマシンではなく、

高周波もブレンドされている

ハイブリッド波を流すことで

じわ~っと仙骨周りがぽかぽかしてくる

かと思います。

 

 

寝ながら流す形でも構いませんが

こんなストレッチをやりながら

流すのも相乗効果があると思います!

 

 

 

じっとしながら流す場合は

「出来るだけ強く」のレベルを

推奨していますが

ストレッチやりながらの場合は

「気持ちいい」程度で。

 

 

 

今回は更に、お取扱い店舗様からの

ご要望で作成した

「モード」の詳細も

載せておきますので

参考にしてみて下さい!